マキノ工房は今年で12年目に入りました。
ありがとう御座います。


去年はイシバシ楽器さんでもマキノ工房のエフェクター
販売が始まり、東京初のお取扱店イシバシ楽器 新宿店もでき
少しずつ前進しております。


これからも納得のいくエフェクターを制作していくしだいです。

makino-koubou2015-05-07

今回の修理は、電源を入れて時間が経つと
ブツブツとノイズが出てくるFender Blues Jr.3
の修理です。


では、内部を見ていきます。

makino-koubou2015-04-03

プリ管、パワー管ともに何種類か試してみて
ベストなものを選びました。


あと断線など色々と修理して修理完成となりました。


割れてなくなっていたツマミ類は、もう製造終了のようで
代用品で見た目良くしてみました。

makino-koubou2015-03-21

その後、なんとか音が出るように修復できましたが、
GAINをPullしてもLEADチャンネルが効いておりません。


またノイズも多く出ておりますので、こちらの方は
プリ管、パワー管ともに交換していきます。


写真はパワー管から出ている抵抗を交換後の写真です。

makino-koubou2015-02-23

外装もいたんでおりましたが、内部はそれ以上に
いたんでおります。


焦げ後や半田割れ、抵抗などの部品の破損など
どれから手をつけていけば良いか分からないほど
いたんでおります。


このBoogie50キャリバー+、私の所有する
50キャリバー+より製造が1年ほど古いので
基盤が一枚でまとめられて制作されております。


また両面基盤ですので回路を見ていくのが、
難しいです。